波 切 漁 港 (大王崎)  


 

所在地は、N34゜17'  E136°54' 港の全景は航空写真で見られます。 http://www.pref.mie.jp/SUIKIBAN/HP/miegyoko/nakiri/nakiri.htm


遠州灘を越え、更に伊勢湾口を過ぎると大王崎です。波切港はかつて九鬼水
軍の拠点があったそうで、奥が深く天然の良港です。外からは見えないため、
船隠しの適地だったと思われます。現在の大王崎灯台の場所に九鬼氏の居城が
あったそうです。



港口は北東方向に開いています。
詳しくは、「プレジャーボート・小型船港湾案内 本州南岸H-801」140頁参
照。
大王崎は熊野灘と遠州灘の分界とされています。暗礁・岩礁が多く「伊勢の
神崎、國崎の鎧、波切大王なけりゃよい」と唄われた航海の難所でした。

現在は大王崎灯台という航路標識があるほか、入口近くの北側に比較的高層
のリゾート・マンション風ビルがあるので入港時のいい物標になり、それほど
危険はありません。
港内は広く、外来艇は、物揚場近くの岸壁に係留できます。寄港時は8月中
旬でしたが、外来艇は他に1隻のみで空いていました。
ここは、概して素朴で人柄もよく、われわれよそ者にも親切な場所です。
水は物揚場の水道が使えるし、氷は物揚場に附属した製氷所でコイン式販売
機から24時間購入できます。\500.−/25kg(但し、500円コインのみ可)かなりの量が
太いホースから一時に落ちてきますから大きな容器を用意する必要があります。
燃料もGSからタンク・ロリーで運んでくれます。
 港最奥部近くに民宿大王荘(TEL.0599-73-1234)があります。更に少し港沿い
の奥まった処に干物屋があり比較的安価で干物を購入できます。

                                 (TRITONグループ)